防炎ラベルについて

防炎ラベル・・・?

こんにちは 鳥取県インテリア事業協同組合です。
皆さん、「防炎ラベル」をご存知ですか? 防炎ラベルとは、言葉の通り防炎品を示すラベルです。
一般の方には、「なにそれ・・・?」といった感じではないでしょうか。
下の写真のようなラベルをご覧になったことはありませんか!?
病院やレストラン等の出入り口の壁や床(カーペット等)に長方形の白っぽいラベルが貼ってあるのを、また、ホテルや旅館等に取付けてあるカーテンの裾に洗濯ラベルと一緒に付いているラベルを見て「あれ?」と思われた事はありませんか?


私達は、仕事柄一番に探してしまうのですが、一般の方はご覧になっていても覚えていらしゃらないかも知れませんネ。
一度、意識して探してみてください。
人がたくさん集まる場所や官庁・銀行等には必ず貼ってあるはずです。皆さんのご自宅の壁紙やカーテンにも貼ってあるかも知れませんので興味が在る方は探してみてください。
(無いからといって不良品では在りませんので勘違いの無いようにお願いします。)

あなたのご自宅にも防炎ラベルは必要です

防炎ラベルは当然の事に防炎品を表すラベルです。
人がたくさん集まる所や公共施設(病院・銀行等も)は火事になったら大変ですから、防炎品を使用してなるべく火の回りを抑える必要があるのはご理解いただけると思います。
あなたのご自宅はどうでしょうか? 
当然!! 火事は怖い事のはずです。でも・・・

  • 私の家に限って大丈夫ょ!
  • 私は火の始末はしっかりしているから・・・。
  • インテリアの関係で火事は防げないでしょ。
  • インテリアは雰囲気重視ょ!
  • 防炎品は高いでしょ・・・。
  • 今時、家を建てるなんて(改装も)お値段がね。
  • 火事になったら何を使っていようが同じ事。

なんてお考えでは在りませんか?
火事は何時何処で発生するか解りませんし、もらい火の可能性もあります。

「こんな経験ありませんか?」



「冬時期にストーブにカーテンが触れ発火したけれど、偶然に防炎カーテンですぐに消えてしまい大事に至らなかった」とか、「隣家で発生した火事の火 の粉が風向きで飛んできたけれど防炎カーテンで食い止められて室内は大丈夫」とか、「室内に入ったけれど防炎壁紙・カーペットの為に発火せずにすんだ」と いう事例を聞いた事がありませんか?本当にあることです。
一般のご家庭用のカーテン・壁紙・カーペットもたくさんの防炎品がありますし、お値段的にも色々あります。
新築や改装の時や壁紙・カーペット・カーテンの取替の時に防炎品で防炎マークの付いた商品をお考え頂けないでしょうか?

ご用命は鳥取県インテリア事業協同組合員まで。

なんで「防炎ラベル」は「組合」なの?

防炎商品のクロス・カーテン・カーペットを使用したら全てに防炎ラベルが付いて来る訳ではありません。
防炎商品にも能力の差があり、使用場所、例えばレストランの厨房と普通の家のリビングでは、防火基準に差があります。
また、幾ら防炎商品を使用してもその施工の仕方、特に壁紙は貼る場所の下地によって防炎の性能に差が出ます。普通のベニヤに防炎壁紙を貼っても下地のベニヤに火がつけば折角の防炎商品が役目を果たしません。


私達「鳥取県インテリア事業協同組合員」は、防炎商品の事、防炎基準の事、防炎性能が引き出せる施工法を常に勉強し常に新しい情報を集め共有するメンバーなのです。
ですから、私達鳥取県インテリア事業協同組合員は、防炎ラベルを適切な商品に適切な施工をした証として貼る事を許可されている事業者の集まりなのです。
当然、組合員以外の業者は防炎ラベルを貼る事は出来ません。
防炎品の事はお気軽に私達「鳥取県インテリア事業協同組合員」にご相談下さい。

防炎ラベルを貼れる!これは私達の信頼の証です!!

防炎について関連ページは、「日本室内装飾事業協同組合連合会」サイトの「防炎・防火のお話」より各ページの「NEXT」ボタンをご利用ください。   日本室内装飾事業協同組合連合会サイトへ

Copyright (C) 鳥取県インテリア事業協同組合. All Rights reserved.
〒682-0021 鳥取県倉吉市上井81-1(鳥取県中部建築工務士会内)
電話 0858-24-6558 FAX 0858-24-6559 E-mail toriinkyo@miracle.ocn.ne.jp